柏の、葉っぱのこと。

0
    うちのディサービスの「こどもの日」企画、
    柏の葉っぱを使って何やら楽しいことを考えている様です。
    で、
    私へのmissionは生の柏の葉っぱを集めてくること。

    はいはい、
    地元の方のお力を借りて集めてきましたよ。
    私には昔から馴染みのある植物、こうたくさん集まると
    テンションが上がりますね。
    筍もいただき、早速ゆでました。



    生の葉っぱはあの独特の香りがないのでいろいろ調べてみたら
    茹でたり、蒸したりすると香りが出てくるそうです。


    今日、簡単にお湯の中に入れたら
    〜〜〜〜〜〜
    あの、柏餅の香りがふんわ〜〜り〜〜

    昔の人の知恵はすごいです。
    明日、こどもの日は母と一緒に柏餅を作ろうかな。

    ジブリ、ジブリブリ、ブリブリ。

    0
      冷や汗と脂汗がすき。
      煮詰まったクリエイターの部屋に現れる。

      なぁんだ、駿さんも同じなんだ。

      なんだかホッとしてキーホルダーを買ってきました。

      ジブリ、行ってきました。

      0
        三鷹のジブリ美術館へ行ってきました。

        上から見た入口です。
        受付にトトロが。

        今回のお誘いを快諾したのは「等身大の巨神兵がいるよ」
        という、よく考えればわかる「ガセネタ」からでした。

        いたのは「ロボット兵」だよ。

        ラピュタ、、じゃないんだよなぁと思いつつ
        ムスカが読んでた呪文のサイコロを撮る私。
        (これ、名前あるのかな?)

        猫バスには5歳以下のこどもしか乗れません。
        当たり前ですよね、そうですよね。
        しかも猫の毛ではなく、ぬいぐるみの毛でした。
        当たり前ですよね、そうですよね。
        バーチャルがリアル化された時の、あの感じ、、です。

        でも!ここの美術館は
        ちょっとした小物や絵や調度品が訪れた人を飽きさせません。
        いいお顔の猫たち。

        蔦のからまる塔はカリオストロを連想しました。

        猫の蛇口。

        キキの街でしょうか。

        笑うマンホールはこんな所にあったのね。

        ポテトがオームのような形だったので注文したみたけど
        想定外の人参の量に惨敗。(スパゲッティなみ!)
        人参だけしっかり残してしまいました。
        いいおばさんが恥ずかしいことです。

        12時に入館して17時まで遊んでいました。

        等身大のトトロにさよならのご挨拶。

        一番心に残ったのは
        宮崎さんはじめ制作者の方々の仕事に向う姿勢。
        特に宮崎さんの創作のヒントとなる膨大な資料を見て
        一流の人は違うなぁと思ったり
        ちらかり過ぎた仕事部屋に共感したり、、と
        心のプラグを抜くつもりが反対にスイッチを入れて帰ってきました。

        煮詰まっていた私を誘ってくれた友人や、そのお友達に感謝します。
        ありがとうございました!



         

        今年の桜の、お色は。

        0
          「春、花の咲く前の桜から美しい桜色が染められるのです」
          ・・・・
          人間国宝の志村ふくみさんのことばのままに、色を追い求めました。
          あとから、
          その時の植物の生命と、こちらの生命の境涯如何で
          色はどのようにも変わってしまい、
          そして染まったその色が、草木のそのままの色だ と付け加えておられ
          桜が必ずしも桜色になるわけではないと知り、安堵しました。

          四苦八苦して出すことができた桜からの色。

          濃い樺色だったり、ピンク混じりの茶色だったり
          ほんのり桜色だったり、、、
          嬉しいのは同じように固執し繰り返し染め直す仲間がいるということ。

          まだまだ飽きそうにないこの作業、
          もう少し続けてみようと思います。
           

          アトリエオーク、絵画教室にて。

          0

            りんごを触って、良く観て作った粘土を焼いて土鈴ができました。







            同じりんごを作ったのに様々です。


            途中だった作品を仕上げます。






            できたね!








            楽しくて、そして美しい作品ができました!

            アトリエオークのミイラを始まりとして、、。

            0
              今年の春は
              アトリエオークから始まり他のコミュニティハウスや
              小学校でも随分たくさんのミイラを作りました。
              子どもたちはとってもこの作業が好き!


              包帯ぐるぐる、、テンションあがるね!


              作品の前で。


              どれが一番怖いかな?





              作り終わったらお決まりの、、、。
              集めて固めて、もう一回ぐるぐるしよう。


              とてもさっきまでミイラだったとは思えませんね。

              今年度の土曜クラブは。

              0
                今年度の土曜クラブの募集が4月30日で終わります。


                今年はやまたろう本部(学校支援地域本部)が中心になります。


                楽しいメニューを用意して待っています!

                春の、夕暮れ。

                0
                  筍がやっと手に入りましたので
                  今日の晩ご飯は筍ご飯です。

                  狭い庭にも春は訪れ、、。
                  我が家の桜は今が満開です。

                  夕暮れと競いながら春の花を探しました。

                  林檎。
                  ベランダから降ろし、移し替えて心配してけど
                  花がつきました。


                  菫。
                  裏の山から里子として我が家に。


                  擬宝珠、ホスタ、うるい、、、。
                  うちでは食しませんがこの時期、美味しい葉っぱです。
                  巨大化したので株分けして、玄関の方に移し替えました。


                  斑入りの山吹。
                  もう少しするとやんちゃに枝を拡げてきます。


                  木通。
                  もうひとつの株の花が遅いので毎年どうしても
                  実がならないね。
                  今年は人工授粉かな。


                  我が家で人気no.1の黒文字。
                  雌株が花をつけました。


                  あたりがだいぶ暗くなってきましたね。

                  家人が好きな山椒。
                  この新芽を少々頂戴して今日の筍ご飯に。


                  春、春。

                  ミイラぐるぐる、とりあえず、視る?

                  0
                    今日のアトリエオークはミイラぐるぐるでした。
                    aoiちゃんが動画にしたので
                    とりあえずYouTubeにアップしてみました。



                    それから、
                    「ミイラなのでこわ〜い雰囲気で撮ってみた!」
                    というこちらもどうぞ。



                    来月は公民館です!
                    お楽しみに!

                    さくら、桜。

                    0
                      昨日の風が花びらを散らし
                      雨が地面から舞い上がらない様にしてくれました。

                      花びらでできたしじま。


                      よく見ると花びらが見えませんか。
                      次から次へと花びらがわたし目がけてぶつかってきます。


                      花吹雪とは良く言ったもの。
                      地面は雪が降った様です


                      はたまた、水面の如く。


                      見る角度を変えて、、、と。


                      今年も良いショットが撮れたね。


                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << June 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • デザインのお仕事、やまっぷ9。
                        徳重くに江
                      • 待ちに待った、生葉染め。大成功です!
                        つーじー
                      • アトリエオーク 無料アート講座 2014/06/07
                        べんた

                      links

                      profile

                      書いた記事数:496 最後に更新した日:2017/07/22

                      search this site.

                      others