第21回都筑区民まつりプログラム。

0
    11月3日(火)第21回都筑区民まつりのプログラムが刷り上がってきたようです





    今年のプログラムデザインをするにあたり
    HITAZから、折り方、レイアウトなどいくつか提案をせていただきました
    昨年までとはちょっと雰囲気が違うかもしれません

    当日ははじからはじまでゆっくり歩いてみようと思っています
    詳しくはこちら…………第21回都筑区民まつり
     

    北山田地区センターまつりにて、bauのworkshopだよ!

    0
      10月25日(日)は北山田地区センターまつりだよ。
      ここで
      「もの好きたちのものつくり・・bau(Toy for you ando,,,)」は
      積木作りや、木っ葉のペンダント作りのワークショップをします。
      グラフィックまわりは私の担当なので少しずつ手をつけています。

      bauの目玉商品、
      「hen not tsumiki ヘンナツミキ」の紹介リーフ。
      aoi ちゃんにお願いしているサイトも少しずつ進んでいます。



      「hen not supoon ヘンナオサジ」プロジェクトもこのあと始動。
      「hen not somemono ヘンナソメモノ」などヘンテコシリーズは続くのであった。
       

      大人の図工室、木版画。

      0
        十日市場地区センターさんにて「大人の図工室パート鵺」
        今回は木版画です。
        彫っているときの貴重な「集中の時間」。

        来月刷っていきます。
        楽しみ楽しみ。

         

        TAMおやこの広場さんと。

        0
          先月になりますが
          9月26、27日は都筑、緑、青葉区中心に活動している
          TAMおやこのひろばさんでアート講座をさせていただきました。
          ここでは大人の方々が子どもたちと一緒に作品作りに参加してくださり
          大人の気合いの入った作品がたくさんできました。
          おかげさまで
          ちょっといままでと違う発泡スチロールアート講座になりました。
          参加する方々によって同じモチーフでも
          どんどん変化し価値をつけてくれるので
          アートというのは本当におもしろくてやめられません。


          大きな作品をこのようにささっとベビーカーにぶらさげて、、。
          うれしい、感謝です。

          つづき縁ジン5号、出来上がっています!

          0
            夏真っ盛り、暑い時期から区民サポーターさんたちと
            取材をし、資料を集め、ようやく9月末に発刊した
            「つづき縁ジン5号」
            すでに区内の公共施設には配架されているのではないでしょうか。
            市営地下鉄の駅構内にも。
            ありがたいことに大変好評で、昨日増刷の話が来ました。

            今号の特集は「読書」
            都筑図書館開館20周年(個人貸出率横浜でナンバーワン)を期して
            この読書王国の秘密を解き明かす、、、そんな記事になっています。


            毎号、わがままな柏崎の提案やデザインをがっつり受け止め
            さらにバージョンアップして提案返しをしてくださる
            全てのスタッフや区民サポーターさんには心から感謝しています。


            次号は1月に発行、特集は「コミュニティハウス」です。
            何かとお世話になっているコミハ、
            もう来週その打合せです。
             

            縁ジン5号、入稿したぞ。

            0
              昨晩、都筑区役所区民活動センターのマガジン「つづき縁ジン5号」の
              デザインデータを無事、入稿しました。

              ほっ、、、です。

              今号は都筑図書館が開館20周年を迎えましたので
              読書の秋にもひっかけて特集は「読書」に。
              ところで
              都筑図書館は個人貸出率が横浜市内でNo.1なのです!
              市立図書館を抜いているなんてスゴいですよね。

              特集のページにはいくつかイラストを描きました。



              ゴブリン。



              あるものを見つけたゴブリン。


              犬の王様。

              などなど。
              ミッケ的にぜひとも探してみてください。
              印刷が上がってきましたら
              とても気に入っている表紙をアップします。

              今年の土曜クラブアートクラスは!

              0
                新横浜のテュフさんでの作品展に向けて今年も動き出しました。
                あれこれ悩んだ末に
                都筑区内の「読み聞かせ」の活動をしているTDO(都筑読書応援団)さんとコラボすることにしました。
                都筑区は図書館の個人貸出率市内1位を誇る読書王国、
                (詳しくはHITAZがデザインした縁ジン5号をご覧ください)
                読書の環境を整える機関がしっかりしています。
                今回はTDOさんの三田さんにお越しいただき語りをお願いしました。

                「王子様の耳はロバの耳」を語る三田さん。

                みんな、真剣。お話を聴くの大好きです。
                今回は語りですからそれぞれの頭の中に
                いろいろなシーンが繰り広げられていると思うとわくわくしますね。

                イメージをこぼさないように、、、、

                まだまだこれから、、

                どんな作品になるでしょう
                再来月が楽しみです!

                8月31日。最終稿出しと、初稿出しと。

                0
                  まるで横浜にいながら、毎日林間学校のような気候の毎日です。
                  今日は8月31日、本当に夏休みが終わったという感じ。
                  仕事上では
                  最終稿出しの仕事と初稿出しの仕事が重なり
                  今日から微妙なエアポケットに入りました。

                  しっとりした裏山の木々。
                  良い香り。


                  靄にけぶっています。


                  椎の実の赤ちゃんが、もう、落ちていました。


                  明日から9月。
                  娑婆世間がまっている(笑)

                  10日市場地区センター、こどもまつり。

                  0
                    ちくちくぶすぶすアートを10市場地区センターにて
                    ここのスタッフさんたちはチームワークが良く
                    ステキな方々ばかりです

                    夏休み恒例の「こどもまつり」に参加してきました



                    このアートはわりとみんな、上へ上へと作っていきますが
                    この作品は水平に横へ広がっていきました
                    ちょっとザハの作品のようでしたね

                    発泡スチロールアート、静かに流布しております
                     

                    読み聞かせの取材、「ひまわり文庫」さん、「jijibaba隊」さん。

                    0
                      「縁ジン4号」が回覧板にて都筑区各町内会、各戸にまわっていますね。
                      知人から「見たよ!」との連絡、うれしいものです。
                      4号が発刊しているということは、
                      実はもう5号の編集に取りかかっているのであります。
                      5号のテーマは「読書」。
                      というわけで、サポーターさんたちと手分けをして
                      読み聞かせのグループを取材します。
                      私たちの担当、
                      7月14日はつづきふれあいの丘近くの「エステキッズひまわり文庫」さん、
                      7月24日は北山田地区センターで「jijibaba隊」さん、
                      を取材させていただきました。

                      5号のわずかなスペースできちんとお伝えきれないぞ!と思うくらい
                      読み聞かせは、、、深い!!
                      こどもたちにとっても、ママたちにとっても、
                      読み聞かせのグループの方々にとっても
                      こんなに相互に良い影響を創りだす市民活動があったのだなぁと感動しました。

                      この活動をしている方々、かっこよかった!

                      ひまわり
                      子育ての悩みもここでは打ち明けられる、ママたちにもホッとする空間、
                      エステキッズひまわり文庫さん

                      jijibaba
                      jijibaba隊の方々の創造力と活動力に感服。
                      みんな楽しそうだったなぁ、、。
                       


                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • デザインのお仕事、やまっぷ9。
                        徳重くに江
                      • 待ちに待った、生葉染め。大成功です!
                        つーじー
                      • アトリエオーク 無料アート講座 2014/06/07
                        べんた

                      links

                      profile

                      書いた記事数:496 最後に更新した日:2017/07/22

                      search this site.

                      others